栗の実 洋品店



<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


決着しそうです・・

ようやく保険金が決着しそうです・・
ここ最近は保険金が決着しないとお話できないことばかりで
なかなかブログも更新することができなくていました

10月に入れば 次のお店のことをきちんとブログにて
みなさんにお話ができるようになります

この3か月で私なりに考えてきたことをお話したいと思っています

もう少し・・もう少しだけお待ちくださいね

またご迷惑をおかけしているメーカーの方々にも
来週からご連絡させていただきますので
どうかよろしくおねがいいたします
[PR]
by marron-petit | 2009-09-27 00:01 | 栗の実洋品店のお話

忍耐

火事からすでに2か月半以上・・
保険もまだおりないというそんな事態
通常ならこんなに期間がかかることなどないらしいとのこと

代理店の方が本社に確認しても相手はあわてふためいて
査定も入金も遅れた理由が意味の分からない返事ばかりということです

えぇ・・・まさか・・なにやら忘れられていた・・?
そんな疑惑さえ浮かんではいるのですが
騒いでも仕方がない、忍耐あるのみ!というのが私たちの今回の課題

今回の火事以来 私達がいつも心に思うのは忍耐!
最初は怒りに任せて進めていた部分もあったのですが
怒ってばかりいては大事なことを見落としてしまうということを知り
まずは相手の出方を見て話をよく聞きそして私たちの意見を述べる・・
そのプロセスを大事にした方が結果が好転するということを強く感じています

新しい店舗も契約前からトラブル続き・・
ご近所の方々に連絡もないまま進められた大家さん側の工事が
私たちの移転工事と間違えられて
契約前からご近所の方々から苦情の嵐・・
しまいに私たちの後ろに入居することになった
見知らぬ宗教関係の方々の苦情まで私たちに・・

さすがに温厚なマロン夫でさえ耐えられない状況にまで追い込まれましたが
誤解とは話し合わないこと 相手を知らず自分を知りえてもらえてないことから生まれる・・
そんな風に思っているので ご近所中にまずは頭を下げ話を伺い 
それからこちらの話をしっかりと聞いてもらい
誤解から生まれた部分は大分解決することができました
ただ・・昔ながらの商店街・・手ごわい意見番もいらっしゃったりで
こちら側としても納得できない案件が次々とあったりするのですが
人と暮らす関わるということはそういうことも含めてだと思い
こらえて日々の業務を進めているところです

昨日は入居予定の店舗正面の1・2階の間の外壁のレトロで気にいっていた煉瓦色の屋根が
いきなり連絡も相談もなしに鳥居のように赤く塗られていました・・
怒りと悲しみでいっぱいでしたがまずは忍耐!でおだやかに事情を伺うと 
大家さんもペンキ屋さんも親切心からの行為だったようでした・・
でもこちら側としても外観を重要視して今回の店舗を決めた部分もあるので
丁寧に説明するとこちらがお金を払うことなく塗り直しをしてくれることになりました

こんなかんじで日々忍耐の毎日が続いています
新しい店舗の場所は保険が解決してからブログではご紹介するつもりです
もう少しお待ちくださいね・・
[PR]
by marron-petit | 2009-09-20 23:52 | 栗の実洋品店のお話

着々と・・

毎日が嵐のように忙しく・・
そしておきまりの子マロンの風邪・・

なかなかブログを書くことができません
今日も日帰り東京の旅でこんな時間です・・

でも着々と新しいお店の内装に着手しています。
この数日はあまりにも壁のしっくい塗りにはまって
朝から晩までぬり続け手が痙攣しているのが難点ですが

もう少し落ち着いたら新店舗の場所と
内装のお話などをブログにてお話させていただこうと思っています
[PR]
by marron-petit | 2009-09-10 01:12 | 栗の実洋品店のお話


www.kuri-nomi.com
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ホームページはこちら
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧