栗の実 洋品店



ひとめぼれ・・?

先日の東京出張のときに仕入先で出会ってしまったロバのぬいぐるみ・・
背中に視線を感じてふりむくとグレーのロバがこっちをみて
(おい!おまえ!俺様を連れて行け・・無視するな!)と呼んでいるんです!
側に行くととなかなかに大きく(45×30)なかなかにお高く(七千円くらい)
しかもなぜか立派に立っている四本足にはドット柄のパンタロンを着用している始末・・
これはなしだな・・と去ろうとするとやはり後ろから
(おい!!ありだろう!!)と呼んでいるんです!
あたりを見回すと同じロバのパンタロン違いが何頭かいることを発見。しかもパンタロンがフランスリネンクロスを使用していたりと高級感があるものも・・
しかし彼しか私を呼んでる様子は無くもう運命と思い山形に連れてきました。

マロン夫いわく、届いた荷物のダンボールから出てきた彼は
(おい!はやくビニールとれよ。苦しいじゃねーか。)といっていたそうな・・

そんな生意気な彼ですがとてもかわいいやつです。
買主・・いえ・・飼い主を募集しています。
外から夜間も見える西側のウィンドーからでかい態度で見下ろしているのが彼です。
ぜひ逢いにきてやってください。
[PR]
# by marron-petit | 2008-06-17 16:12 | 栗の実洋品店のお話

展示会にいってきました♪

梅雨入りもしていない夏もまだ少し向こうの山形なのですが
お洋服のメーカーさんの世界ではもう秋冬物の展示会が盛んに行われていて仕入れ担当のマロン嫁は日帰りで東京までいってきました!

今回はシュシュドママンの展示会。
デザイナーさんとはこちらのブランドの前からのお付き合いをさせていただいています。以前のブランドの時もこのデザイナーさんの企画品はすぐわかる程でデザイナーさん自身も自身の1番最初のファンは私だとティアラの社長さんに紹介して頂いたくらいのマニアです。
今回はチュールレースが付いたリネンや墨黒のフレンチリネン、リネンのダブルガーゼのアイテムなどまたもやデザイナーさんのこだわりがど真ん中の新作ばかりでした。8月くらいから入荷する予定なので楽しみに待っていてくださいね。それまでまてないあわてんぼうさんにはカタログにてご紹介できますので遊びにきてくださいね。

展示会の帰りは必ずお土産に千疋屋のスイーツを買って帰るのですが
最近は千疋屋の中の日本橋総本店のマンゴーオムレットなるものにはまっています。
ふわふわのスポンジの中に熟した甘酸っぱいマンゴーとパッションフルーツの酸味のきいたソースがトローリの食感はもう最近のスィーツ№1です。
みなさんも東京に行った時は食べてみてくださいね♪
[PR]
# by marron-petit | 2008-06-16 15:59 | お洋服のお話

お洋服大好き!

最近、雑貨屋的なナチュラルスタイルのお洋服が雑誌になったりしていますよね。
ナチュリラやリンネル、内田さんの本など参考になるものがたくさんでうれしい限りです。

リネンやダブルガーゼ、レースにカットワーク。
私もお店もごらんになったことのある方はご存知の通り大好きで大好きでしかたがありません。
お家のクローゼットの中を覗けば似たようなアイテムばかりなのですが新作が出るたびにひとめぼれをしてしまってまたひとつまたひとつ・・と増え続けています。

最近は重ね着スタイルが定番なのでチュニックの下にワンピを重ねてチラ見せしたりさらに
ボトムにペティパンツを重ねたりしている私・・
ですが時々これはやりすぎと反省することも・・・
ナチュラルがゴスロリになってしまわないかとドキドキしながらコーディネイトを考えています。

でもまだまだ山形ではこのスタイルは一部のひとだけ・・
きっと保育園のお迎えや公園遊びもいつものテイストなのでママさん達からは不思議な人
もしくはあやしい人と思われてるかもと自覚はしています。トホホ。

それでもお洋服大好きなんです!ナチュラル系のお洋服がやめられないんです。
もし公園で出会っても中身は普通?なのでぜひママ友になってくださいね。
[PR]
# by marron-petit | 2008-06-10 15:58 | お洋服のお話

死ぬ前に食べたいもの

もし、なにかひとつだけ死ぬ前に食べたいものを食べることが出来たら・・
みなさんは何を食べたいですか?・・
食べることが大好きな私は迷って迷って迷って・・答えが出ません。
だってひとつだけ!!しかも死ぬ前なんですよ!!もう何年も迷っているんです。

ちなみに即答できた私の父は天ぷら(さすが糖尿のひと) 弟はカツどん(さすがカレーは飲み物の人) マロン夫は鮨(さすが宮城のひと) と最高に好きな食べ物の好みでそのひとの人となりがわかるような気がするのは私だけでしょうか・・

まぁ・・かといって雑貨屋で過ごしナチュラルを気取っている私ですが決して最後の一品にマカロンやらショコラやら選ぶ気はさらさらなく、食べたぞーって満腹にっこりになるようなものがいいなーと考えてしまうんですよねぇ。

みなさんのおすすめの一品があったらこんどお店で語りあいましょうね!!あはは。

さてここからはお店のお話。
fogさんのお洋服がようやく入荷しています。コートやスモックもずっと完売でお待たせしていたお客様もたくさんでした・・すみません。 お時間があったら遊びにきてくださいね。
[PR]
# by marron-petit | 2008-06-09 15:46 | 食べ物のお話

ブログスタート

マロンロンがオープンしてから6年目・・
なのにもかかわらずブログを書かずにすみません・・
新たな気持ちで今日からブログをスタートします。

おっとりおとぼけのマロン夫としゃきしゃき元気なマロン嫁の日常を
お店の紹介とともにお伝えできればと思っています。
これからお付き合いお願いしますね・・

さて今日はいつもみなさんが疑問におもっているお店の由来についてです!
マロンロン・・摩訶不思議な店名ですよねぇ?
6年たった今でもマロンマロンとかマロロンと思ってる方も少なからず・・?
でもいまさら替えるわけにもいかないこの店名。つけたときはまだまだお店を出すなんて
夢のようだったのですが、もし出すならフレンチでナチュラルなお店をと思っていたんです。
そんなときに目の前にかわいい栗の小物があってそのフランス語のmarronという文字の響とかわいさにお店を出すならmarronをつけようと思ったのが始まりでした。
それでなおかつちょっぴり愉快なお店にしようと(雑貨屋なのに愉快って・・?)ronを重ねてみたら響きがかわいい気がしてこの店名になりました。
実際にお店をオープンしてからはこの店名にして良かったことのほうが多いかも!!です。
一度覚えると忘れにくいあやしい店名(笑)なので、出張でメーカーさんや作家さんにお会いする機会があると次のときも忘れずに覚えていてもらえるのもよかったかもです。
 
毎日の暮らしの中でにっこりほっこりできるような雑貨とお洋服をこれからも取り揃えていきますので応援よろしくおねがいします・・。

デジカメが壊れてしまいました・・当分写真のアップができません・・すみません・・
[PR]
# by marron-petit | 2008-06-06 18:18 | 栗の実洋品店のお話


www.kuri-nomi.com
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ホームページはこちら
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧